こんにちは! 福島県一円にてお仕事をさせていただいております、お墓のTRY(トライ)です。郡山市のお寺様墓地にて、中国産北大青を使用した柔らかい印象のデザイン墓石を建立しましたので、ご紹介します!

 

【郡山市寺院墓地 新規建立 中国産北大青19・松山石】

 

郡山市にある当社の近くにお住まいの方から、お墓の新規建立をお任せいただきました。お父様が亡くなられたということでした。展示場でお墓をご覧いただいたりしながらご希望を伺ってお墓のデザインを作成し、ご提案しました。当社の展示場には、常時20基以上のお墓を展示しています。

 

こちらがご提案した図案です。お話をいただいたのがちょうど春先で、その少し前に地震があったこともあって、お客様は背の高い和型のお墓より重心の低いどっしりしたお墓をご希望でした。左の図案が初めにご提案したものです。その後、「もしお隣のお墓が地震で倒れたらどうしよう・・・」と心配されていたので、右側に少しスペースをあけた右の図案もご提案しました。

 

こちらは最終的な決定図案です。当初は先ほどの図案でいいかなとおっしゃっていたのですが、その後「ここはこうしたい」というような細かいご希望をいただいて、棹石や香炉に丸みを持たせるなど変更を少しずつ加えて決定しました。いまはお墓の後方にはお墓が建っていませんが、将来的にお墓が建つとお墓の後方をお掃除しにくいことや、真後ろに設置するよう設計した塔婆立てが使いにくいからということで、お墓の後方は少しスペースをとった配置にしました。

 

こちらがお墓を建てる墓地です。角地の良い場所でした。

 

お客様も参加いただいて、地鎮式を行いました。

 

土地のお清めを済ませたら工事開始です。砕石を入れて、地盤をしっかり固めます。

 

鉄筋を入れて、木枠の中にコンクリートを流し込みます。しばらく養生期間をおいたら基礎の完成です。

 

基礎が完成すると、お墓の据え付けに入ります。石碑の下の土台の部分で、外柵の壁石です。奥の壁石の穴は換気口です。

 

角の部分はL字の金具と耐震ボンドでしっかり留めて、万一の地震でもずれたり開いたりしないようにします。見えなくなる部分ですが、とても大切にしているところです。

 

納骨堂(納骨室)部分です。ここは底が土のままになっており、万一水が入ったとしても地中に抜けるようになっています。ここも左右に換気口があって外まで貫通しています。納骨室内に湿気が溜まらないようにする、当社こだわりの「乾式工法」です。昔ながらのお墓は、こうした換気口がなく密閉されているお墓も多く、納骨室内が結露して、場合によっては水が溜まったりすることもあります。換気口があることで外気が循環して、納骨室内を清浄な状態で保つことができます。

 

きれいな山砂を敷き詰めて、納骨室が完成しました。ご遺骨を納める時は、お骨壺のままここへ納める方もあれば、さらしの袋に入れて半分土にうずめるような形で納める方もいらっしゃって、割合としては半々くらいです。その都度お客様にご希望を確認してご納骨しています。

 

右手に設置したベンチです。黄色いテープは目地入れのためのマスキングテープで、周りに目地材が飛ぶことも防ぎ、きれいに仕上がります。

 

墓誌なども設置して、完成しました!

 

棹石正面には「和」という文字を入れました。ふわっとした柔らかいイメージの言葉を彫刻したいとご希望で、「和」の書体も色々なサンプルを見ていただいた中から、この柔らかい文字を選ばれました。文字だけでは少し寂しいということで、手前の貼り石と同じ桜の花を文字の周りにあしらいました。貼り石の桜の花は、すべり止めにもなっています。

今回使用した中国産の北大青は限りなく黒に近い濃いグレーの石で、きれいな模様も見えて高級感もあります。

 

お墓後方です。敷地ぎりぎりに建てるのではなく少しスペースを取り、将来後ろにお墓を建てられてもお掃除やお手入れがしやすく安心です。塔婆立ても、統一感のあるデザインにしました。

 

ご納骨当日です。納骨室の蓋石をあけてすぐに納骨できる状態にして、下に養生マットを敷いて準備をしています。中通りでも特に郡山周辺の方は風習で本当にたくさんのお花をお供えされるので、独立した花立と三つ穴の花立てをご用意しました。たくさんの花に囲まれて、とても華やかなご納骨式でした。

お客様は建築関係のお仕事をされている方だったのですが、細かくご希望いただいた丸みを持たせる感じなど、細部まで希望通りになっているととても喜んでいただけました。その一言をいただけて、私どももうれしく思うのと同時にご期待に応えられてホッとしました^^ お話をいただいた当初やお打ち合わせの際は、あまりお気持ちを表情に出さないクールな方なのかなと思っていたのですが、そんなお客様が完成したお墓に感動してくださっているのを見て、私たちも本当にうれしかったです!

このたびは、当社に建立をお任せいただき、ありがとうございました。地震のこともとても心配されていましたので、なにか不安なことや心配事がございましたら、遠慮なくいつでもお声かけください。これからも末永いお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

郡山市でのお墓工事に関する記事

●桜の花が舞う、インド産黒御影石LK2の寿陵墓を建立。郡山市営東山霊園、自由区画6㎡
●郡山市東山霊園の自由区画にて、ご予算・ご希望に叶ったシンプルなお墓を建立。カラー図面で完成のイメージを分かりやすく
●エーデルワイスの花束を添えた、デザイン墓石「カーサメモリア」のお墓。インド産RYOとアーバングレー、郡山市東山霊園自由区画にて
●郡山市東山霊園の規格墓地にて、インド産黒御影石のお墓を建立。耐久性のある御影石の納骨室で、末永く安心のお墓
●福島県郡山市にて、デザイン墓石「カーサメモリア」のお墓を建立。インド産RYOとアーバングレー、全面貼り石で維持管理のしやすい安心のお墓